激動の時代に僕は何を思う。

未分類

激動の時代の真っ只中を生き抜くため、2021年こそは副業だ!転職だ!投資だ!起業だ!などと、新しいことを始めようと考えている方は多いのではないか?コロナの登場により幸か不幸か、働く意義や働き方が企業や個人により再定義されようとしている。真摯に向き合い、変革を推進する者(企業や個人)もあれば、変化の高波に飲まれ、衰退していく者もあろう。

私は中小企業で海外営業職(出荷対応及び顧客対応がメインの業務)として働いている26歳の少年だ。本業においては引き続き精進していくつもりだが、それだけだと不安と物足りなさを感じたため、空いた時間に書き物をここに残すことで、生きた証を得たいのだ。言ってみれば、煉獄杏寿郎のように命を燃やしたいのだ。僕はここに噓偽りのない真っすぐで正直な気持ちをぶつけると誓おう。

 

幸せとは何か?

「家族や恋人や友人に愛し愛されること。」「セフレ7人それぞれに曜日で名前を付けて、毎日エッチすること。」「大切な人に降りかかった雨に傘を差すこと。」「5000兆円保有すること。」「亡くなった母親と心の中で電話すること。」「スト缶を右手に、AVを見ながら左手でオナニーすること。」

※個人的に一人情事の際は左手なのですが、一般的には右手なのでしょうか

 

幸せとは、一人一人によってその姿・形を変えるものであり、具体的なことを言っていればそれこそ人の数だけ幸せがあると言えよう。ただ「幸せとは人それぞれ!以上!」だと元も子もないので、以上に挙げた具体例すべてが幸せだと仮定しよう。すると、どうすれば幸せの状態に近づくのかを考え、行動することになるだろう。

 

すなわち、幸せとは『人生の理想や目標を達成する、あるいはなるべく近づく(成長するもしくは変化する)。』ということになる。しかし僕はここで何も幸せの定義づけを行いたいわけではない。では果たしてどうすれば幸せになれるのか?を考えたいのだ。

 

ずばり現状と理想のギャップを捉え、逆算的に日々の行動や習慣に落とし込んで実践する(つまり成長する)ということになろう。

 

うむ、「書き物を残したい、命を燃やしたい」と書いたが、なんとなく私がここで何をしたいのかが具体性を帯びて見えてきたであろうか。

 

そう、私も幸せを追いかけ、幸せになりたいのである。

では私の幸せとは何かと気になる方も多少あろうが、今のところは伏せておく。

※スト缶片手にAVを見ながらオナニーは、少なくとも幸せであろう。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました